パクチー抗酸化作用の論文が国際誌に掲載

当協会の出雲理事(横浜薬科大学 薬学部 臨床薬学科/薬物治療学研究室 教授)と

長嶋大地先生(薬学教育センター、総合健康メディカル研究センター(助教))が中心となって添付の論文が国際誌(Journal of Clinical and Medical Research)に掲載されました。


こちらには英文を掲載致しますが、追ってTwitter上に少しずつではありますが日本語訳も掲載していこうと思います。


「パクチーエキスが過剰の活性化酸素による細胞障害を抑制した」



doc_1659697494
.pdf
Download PDF • 469KB


Featured Posts